Excel

【Excel】エクセルで用紙サイズ変更時にレイアウトをそのまま(画面・1枚いっぱい:a4サイズなど)にする方法

当サイトでは記事内に広告を含みます

ちらの記事では、Excel】エクセルで用紙サイズ変更時にレイアウトをそのまま(画面・1枚いっぱい:a4サイズなど)にする方法説明していきます。

 

エクセルで用紙サイズ変更時にレイアウトをそのまま(画面・1枚いっぱいにするやり方は、

余白”を“0“ファイル”→印刷”における“設定”を“選択した範囲を印刷”に変更し、”ページ設定”で印刷範囲の“拡大/縮小”数値を調整する。

 

 エクセルで用紙サイズ変更時にレイアウトをそのまま(A4サイズにするやり方は、

ファイル→“印刷”における“設定”を“選択した範囲を印刷”に変更し、その後用紙サイズを変える

 

があります。

 

それでは実際のサンプルに沿って説明していきます。

 

エクセルで用紙サイズ変更時にレイアウトをそのまま(画面・1枚いっぱいに変換時)にする方法

レイアウトは維持し用紙サイズ画面いっぱいに変換する仕方を見ていきます。

 

まず、印刷するために作成したセル範囲をドラッグして選びますサンプルでは“A1H17ドラッグして選びます。

選択した状態でリボンの“ページレイアウト”タブから“印刷範囲”→“印刷範囲の設定”をクリックしてください

 

次に、同じく“ページレイアウト”タブから“余白”メニューを開き、“ページ設定の余白”をクリックしてください